用語集

このページは各事業共通の内容です。
国際交流事業の場合、「機関」は「所属機関」を示します。
研究者養成事業の場合、「機関」は「申請機関」を示します。

あ行

  インストール(Install)
    ハードウェア/ソフトウェアをパソコンに組み込み、使用できる状態にする操作のことです。
  SSL(Secure Socket Layer)
   

インターネット上で暗号化通信を行うためのプロトコル(通信規約)のことです。公開鍵暗号方式や電子証明書などのセキュリティ技術を組み合わせることで、データの改ざんや盗聴、なりすましを防ぐことができます。

  OS(オペレーティングシステム)(Operating System)
   

コンピュータシステムにおいて、キーボード入力や画面出力といった入出力機能やディスクやメモリの管理などの基本的な機能を提供し、システム全体を管理するソフトウェアをいいます。代表的なOSとして、Windows(ウィンドウズ)Vista、Windows 7、Windows 8.1、Mac(マック)OSなどがあります。


このページのトップへ

か行

  Cookie(クッキー)
   

WWWサーバがアクセスしてきた利用者を識別するために、WWWブラウザとWWWサーバ間でやりとりする情報またはその仕組みのことです。

  形式チェック
   

申請データに対して、記入項目の漏れや誤りなど、形式的なエラーを確認する処理のことです。


このページのトップへ

さ行

  サーバ(Server)
   

ネットワークシステムにおいて、実行命令を受けて実行し、結果を提供する側のコンピュータのことです。インターネットにおけるWWWサーバ、メールサーバなどが該当し、ネットワークで発生する様々な仕事内容に応じて分担し、集中的に処理しています。


このページのトップへ

た行

  ダウンロード(Download)
   

インターネットのWebサーバからデータを取り出す操作のことです。


このページのトップへ

な行

は行

  PDF(Portable Document Format)
   

アドビシステムズ社が開発した電子文書フォーマットです。PDFファイルを閲覧/印刷するには、閲覧用ソフトウェア[Adobe Acrobat Reader DC(旧名称:Adobe Reader)]が必要ですが、無償配布されているので、インターネット上や雑誌の付録CD-ROM等から入手することができます。
Adobe、Adobe Acrobat、Adobe Reader、Adobe Acrobat Reader DCは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

  ブラウザ(Browser)
   

インターネットのホームページを見るために使うソフトのことです。電子申請システムでは、「Internet Explorer」、「Firefox」及び「Safari」を推奨ブラウザとしています。


このページのトップへ

ま行

や行

ら行

  ログイン(Login)
   

電子申請システムを利用する利用者をIDとパスワードで識別し、電子申請システムに接続を開始することです。


このページのトップへ

わ行

  Word(Microsoft Word)ファイル
   

Microsoft社のワープロソフト「Word」(ワード)で作成したファイルのことです。


このページのトップへ