JSPS 科研費電子申請システム

独立行政法人 日本学術振興会
電子申請のご案内総合トップページ

交付申請についてよくあるご質問


   使用環境について
  Q 1.電子申請システムを利用するにあたり、CookieやSSLの設定は必ず必要ですか?
  Q 2.電子申請システムを複数ウィンドウ(複数タブ)で開いて利用することはできますか?
このページのトップへ
   ログイン
  Q 1.ログイン画面でID・パスワードを入力しても、「IDまたはパスワードが違います。」というメッセージが表示されます。
このページのトップへ
   交付申請について
  Q 1.経費管理担当者は部局担当者が入れないといけないのでしょうか?
  Q 2.「部局への内定者情報の通知」処理は、必ず行わないといけないのでしょうか?
  Q 3.「内定情報一覧」画面で、経費管理担当者の情報を入力する際、1件ずつ入力しないといけないのでしょうか?
  Q 4.申請者から、修正依頼が来たが、却下ボタンが表示されません。
  Q 5.交付内定がされている申請者から、「所属研究機関処理中」と表示されていて入力ができないという問い合わせがあったのですが、どうすればよいでしょうか?
  Q 6.交付申請書の機関代表者名、機関情報が古い情報から更新されません。
  Q 7.奨励研究と研究成果公開促進費の交付手続きも電子化される予定ですか?
このページのトップへ
   実績報告書、支払請求書等について
  Q 1.実績報告書(実施状況報告書)や支払請求書等はいつから作成可能ですか?
  Q 2.データ取込のルールについて教えて欲しい。
このページのトップへ
   転入について
  Q 1.他機関の所属研究機関担当者から転出情報を登録した旨の連絡を受けたのですが、何をすればよいでしょうか?
このページのトップへ

 その他 

   セキュリティ
  Q 1.セキュリティ対策はどうなっていますか?
このページのトップへ
   その他
  Q 1.所属研究機関のホームページに「電子申請のご案内」へのリンクを貼ってもよいですか?
このページのトップへ

 

   使用環境について
 Q 1. 電子申請システムを利用するにあたり、CookieやSSLの設定は必ず必要ですか?
  A. 応募者・申請者(研究者)、所属研究機関担当者(e-Rad事務代表者)、部局担当者(e-Rad事務分担者)とも必要になります。必ず設定を確認してください。
Q 2. 電子申請システムを複数ウィンドウ(複数タブ)で開いて利用することはできますか?
  A. 電子申請システムを複数のウィンドウやタブで操作することはできません。システムが正常に動作しませんので、絶対に行わないでください。
このページのトップへ
   ログイン
 Q 1. ログイン画面でID・パスワードを入力しても、「IDまたはパスワードが違います。」というメッセージが表示されます。
  A. このメッセージは、ID・パスワードが違っているときのみ表示されます。
入力いただいたID・パスワードのいずれかが間違っていると思われますので、よくご確認いただいた上、再度入力ください。なお、よくある間違いは以下の通りです。
Caps Lockが有効になっていた → Caps Lockを解除してください。
大文字・小文字の間違い → メモ帳などに入力し、目視確認後コピー&ペーストして入力してみてください。
このページのトップへ
   交付申請について
Q 1. 経費管理担当者は部局担当者が入れないといけないのでしょうか?
  A. 機関担当者が経費管理担当者を入力しても問題ありません。
Q 2. 「部局への内定者情報の通知」処理は、必ず行わないといけないのでしょうか?
  A. 部局担当者を通さずに、機関担当者から直接申請者へ内定者情報の通知を行うことも可能です。
Q 3. 「内定情報一覧」画面で、経費管理担当者の情報を入力する際、1件ずつ入力しないといけないのでしょうか?
  A. 「選択」欄において「する」を選択した課題については、まとめて処理が可能です。また、[全て選択]ボタンをクリックした場合にはこの一覧に表示されている全ての課題を処理することが可能です。
Q 4. 申請者から、修正したい旨の連絡がありましたが、部局担当者の画面に却下ボタンが表示されません。
  A. すでに、部局担当者側で「確認・送信」を行い、ステータスが[所属研究機関受付中]になっている場合は表示されません。この場合、申請者が修正を行うためには、機関担当者側で[却下]処理が必要です。
Q 5. 交付内定がされている申請者から、「所属研究機関処理中」と表示されていて入力ができないという問い合わせがあったのですが、どうすればよいでしょうか?
  A. 内定情報の処理状況が「申請者通知済み」にならなければ、申請者が交付申請書の作成を開始できません。申請者に内定者情報の通知を行なってください。
Q 6. 交付申請書の機関代表者名、機関情報が古い情報から更新されません。
  A. 「所属研究機関情報管理」から機関代表者、機関情報を更新してください。
Q 7. 奨励研究と研究成果公開促進費の交付手続きも電子化される予定ですか?
  A. 奨励研究や研究成果公開促進費の交付手続きを電子化する予定は、現在のところありません。
このページのトップへ
   実績報告書、支払請求書等について
 Q 1. 実績報告書(実施状況報告書)や支払請求書等はいつから作成可能ですか?
  A. 作成可能になり次第、お知らせ欄で告知いたします。
 Q 2. データ取込のルールについて教えて欲しい。
  A. 操作手引(交付内定時・決定後用)」にある「参考資料」をご確認ください。
このページのトップへ
   転入について
 Q 1. 他機関の所属研究機関担当者から転出情報を登録した旨の連絡を受けたのですが、何をすればよいでしょうか?
  A. 「転出・転入情報管理」から該当する転出情報を検索し、「承認」処理を実行してください。
このページのトップへ

  

 その他 

   セキュリティ
 Q 1. セキュリティ対策はどうなっていますか?
  A. セキュリティ対策については、こちらを参照してください。また、利用者の方々におかれましても、ID・パスワード等の取り扱いには十分ご注意ください。
このページのトップへ
   その他
 Q 1. 所属研究機関のホームページに「電子申請のご案内」へのリンクを貼ってもよいですか?
  A. はい、構いません。

このページのトップへ